お気に入りのウエディングドレスで最高に幸せな日を迎えませんか?

Wedding dress

ウエディングドレスを借りるときのポイント

きれいな花嫁

自分自身の体験から書かせていただきます。ウエディングドレスを借りる際には、まず事前に自分の着たいドレスのイメージを担当の方にお伝えしておくことをお勧めします。ドレスショップには取り扱いドレスのすべてが常時置いてあるわけではありませんので、事前にカタログ等から着てみたいドレスを伝えておくと、取り寄せておいてもらえます。カタログ等見られない場合は、インターネットや雑誌で着てみたいドレスをピックアップし、ショップに連絡しておけば、似た雰囲気のドレスを準備しておいてもらえます。そうすることで担当の方に自分自身の好みも把握していただけますので、試着1回目からスムーズにドレス選びを進められます。
試着をしてドレス選びを進める中では、自分の着たいもの、似合うもの、会場との相性を大切にします。まずは自分の着たいドレスを選びます。一生に一度の大切なドレスです。後悔しないよう、周りの人の意見に左右されすぎずに、自分自身が心から着たいと思えるドレスを選ぶことをお勧めします。自分自身で選びきれない場合は、挙式会場との相性を検討すると良いでしょう。大きな大聖堂では豪華でボリュームのあるドレス、スタイリッシュな会場ではシンプルでも存在感のあるドレス、ガーデンや小さく可愛らしい会場ではコンパクトでナチュラルなドレス。こうすることで写真写りも良くなり、後に出来上がる写真を見たときの満足感も変わってくると思います。

Pickup

花束を持っている女性

ショップは3つ以上訪れてみましょう

結婚することが決まったら、まずは何をしましょうか?一番にすることは結婚式をする場所を決めることですね。ホテルなのか、レストランなのか、もっと個性的にケータリングで企画するのか、悩ましいところです…

»more

キスしている2人

ウエディングドレスは海外ブランドが流行中

最近はウエディングドレスを借りる時に海外ブランドのウエディングドレスを借りたいという人が増えてきています。それはなぜかというと、海外ブランドのウエディングドレスが流行しているからです。海…

»more

TOP